まきぃのドキドキワクワク信オン日記

まきぃの信on生活と実生活のブログです(^ ^)

雑賀衆会議出席

おはようございます。


今回につきましては議題等を書かせて頂く事を控えます。

そしてまた同盟国の入れ替えもあるそうです。

これに関しましてはもう特に興味ありませんし、連合の中の雑賀衆の位置付けもそれほど重要でもないでしょう。


あるお友達の方とお話をさせて頂く中でこんな事をを言われてました。


『最近の連合国はする事がぼやけてる』


私も同感です。


そして


『伊達陣営も褒められたもんでもないけどね』と。


何度もいいますが私は国勢に疎いので伊達陣営の事はわかりませんがそうなんだと思います。


連合 VS 伊達陣営


当事者国の方は純粋に楽しんでる方も多いんじゃないでしょうか。

当事者国。

上杉家、武田家、浅井家、伊達家、織田家等の方。

それ以外の国の方々は相手と戦う理由は特にはないと思うんです。それでも純粋に合戦を楽しんでいる方もいらっしゃるかとも思いますが。

ただ自国の為とか同盟国の為とかそういう共通の意思というものがないので合戦が手柄を稼いで報酬を貰うだけの合戦クエになっていると思うんです。

緊張感のない合戦に嫌気がさして参加されない方も増えたんではないでしょうか。

同じ合戦クエなら近場で小競り合いしてる方が楽しいかな(笑)


ただこういう状況が続くのであれば防衛で頑張ってる方や指揮される方がどんどん減っていくのではないかと危惧しております。


それぞれの方がそれぞれの方法で楽しめればいいと思いますし、私の意見が正しいとも思ってはいませんので自分の楽しみ方でいいと思っています。


ただやっぱりなんかおかしいよねって思います。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。